RFID Journal LIVE! 2017の冒頭を飾る8つの事前カンファレンス

今年のトピックスは、エネルギー業界、小売り業界およびITの専門家向けのコンテンツに加え、医療機器のトラッキング方法、倉庫管理ならびに在庫管理となっています。
著者 RFID Journal
Mar 15, 2017

RFID Journalは本日、同社が主催するRFID Journal LIVE!カンファレンス&エキシビションの参加者向けに8つの事前カンファレンス・セミナーを開催すると発表しました。LIVE! 2017は5月9-11日、アリゾナ州フェニックスのコンベンションセンターで開催されます。以下の事前カンファレンス・セミナーとワークショップは、5月9日の開催です。

• 個別商品レベル 小売およびアパレル業界ワークショップ: 世界の小売業界は、RFIDを用いて商品の一つひとつをトラッキングし、在庫の精度を高めて、買い物客の求めに応じていつでも在庫を取り出せるようにしています。小売店やブランド企業の所有者は、利益の源がどこに有ってどうしたらそれが得られるかを学びます。

• エネルギー、鉱業及び建設業界のRFID: このセミナーでは、参加者は市場で売られている丈夫なタグと、特定のアプリケーションに向けてそれをどのように評価するかについて学びます。また、石油やガス、化学、鉱業、建設及び製造業関連の企業が、厳しい環境下でどのようにうまくRFIDを使いこなし、資産のトラッキングや、作業員の安全確保、装置類の維持管理をはじめとするさまざまな事例に適用しているかを学びます。

• IT専門家向けのRFID: 完全なソフトウェア・アーキテクチャーの記述方法、ならびにさまざまなアーキテクチャーと製品の選択方法を、ITアーキテクトがシステムをより上手に構築し配備する際に直面する課題として、講師が明らかにします。

• 倉庫管理と在庫管理のためのRFID: 参加者は、サプライチェーンの中での倉庫管理と在庫管理に特化したRFID技術について学び、商品受け取りの自動化と在庫のトラッキングのためのRFIDポータルの構築方法を明らかにします。

• 包装とラベルコンバーター ワークショップ: このワークショップの提供はエイブリィ・デニソンで、包装とラベルを提供する企業向けに、顧客のニーズに合致したRFID戦略をいかにうまく構築するか、アドバイスします。専門家が、将来のRFIDを形作るトレンドや需要について掘り下げて解説し、適切なインレーの選択、ラベルの改造工程の成功事例、また改造後のラベルが適切に機能するかどうかを出荷前にテストする方法などについて深い理解を与えます。

• RFIDを利用した医療用機器の管理: このセミナーの出席者は、医療用機器のトラッキングに使うタグの評価方法、並びにソフトウェアの選択の際やRFIDデータを既存のバックエンドシステムに統合する際に考慮すべき主要な諸問題について学びます。

• ブルートゥース・ビーコンの使用事例ワークショップ: ビーコンの適用事例は、製造業や資産トラッキング、行路案内、小売業における販売、ターゲットを絞った宣伝とその効果の要因分析、そして新たな緊急時用国内住所データベースまで、広範囲にわたります。この一日ワークショップは、ビーコンの専門家であるスティーブ・スタットラーを講師に迎え、参加者はビーコン向けアプリケーションを開発できるようになります。

• RFID Journal大学: このセミナーは、RFID (無線自動識別) 技術を初めて学ぶ人に向けて、RFIDがビジネス上の特定の問題解決にどのように適用できるかについて理解するために、最初に必要となる基礎的な知識をお教えするように工夫されています。

今年のカンファレンスは、航空および防衛産業、小売業およびアパレル、医療と医薬品、製造業とIoTなどの、都合8つの特定の業界に関するトラックを特徴としています。他のトラックのカバー範囲は、サプライチェーンと物流業務へのRFIDの利用、RFIDのデータ収集に必要となるテクノロジーとインフラ、それにRFIDの革新的利用方法、となります。

加えて、LIVE! 2017では、4つの事後カンファレンス・セミナー、RFID4Uが提供するファストトラックトレーニング、RFID Professional Institute認定をご用意し、またIEEE RFID 2017のイベントが並行開催されます。さらに、このイベントに合わせて同業界の先端を行くテクノロジー会社各社からの技術展示やデモがあります。より詳しい情報については、www.rfidjournalevents.com/liveをご参照ください。

  • ページ
  • 1
  • ページ
RFIDジャーナルイベント
Live Events Virtual Events Webinars
ヘルプ RFIDジャーナル日本について 広告掲載について 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
© 著作権 2002-2017 RFID Journal LLC.
搭載: Haycco