RFID Journalより第10回アニュアルアワーズ受賞者のお知らせ

デカスロン社とフロリダ病院をはじめとする2016年の栄えある受賞者が、今週オーランドで開催されたLIVE!のイベントで選出されました。
著者 RFID Journal
May 16, 2016

RFID Journalは、フロリダ州オーランドのオレンジカントリー・コンヴェンションセンターで今週開催された、同社が毎年主催する第14回カンファレンスおよびエキシビションRFID Journal LIVE! 2016の期間中に、第10回 RFID Journalアワード の受賞者を発表しました。

受賞者は導入分野別に6つのカテゴリーに分かれて選出されました。

ベストRFID導入者賞
デカスロン (Decathlon) — 同社は取扱商品の90%にRFIDタグを利用し、同社の43の流通センターと1,030の店舗のそれぞれでRFID技術を採用して、店頭在庫の確保と盗難等による紛失対策に効果を上げました (記事デカスロンがRFIDの力を借りて販売増と万引き防止に成功を参照)

商品・サービス向上へのRFIDベスト利用者賞
トラックコア (TrackCore) — 同社は、ティッシュ&インプラントのトラッキング用ソフトウェアを導入し、RFID付き容器とあわせて継ぎ目のないワークフローとリアルタイムの在庫把握を実現しました。

革新的RFID利用者賞
フロリダ病院 (Florida Hospital) — 同病院は、リアルタイム位置把握システムからのデータの利用により、手術を受けた患者の回復時間を10分から24分短縮したのをはじめ、数々の作業の向上を実現しました。

RFIDグリーン賞
ゴールデン・エンバイロメンタル・マップサービス (Golden Environmental Mat Services) — 同社は、建設用マットの管理および汚染マットの殺菌消毒のトラッキングにRFIDを利用し、同マットを建設現場で再使用する際の環境へのインパクトの軽減に成功しました。

ベストNFC利用者賞
CBRE— 同社は、近距離無線通信技術 (NFC) をロンドンのシティポイントにある同社オフィスビルに導入し、鍵のトラッキング、保安パトロールや建物の出入り口の警備に利用しました。

ベストIoT導入者賞
デ・ラ・ヴェガ病院 (Hospital de la Vega )— 同病院は、Bluetooth Low Energyビーコンとモノのインターネットのプラットフォームを利用して、患者、職員及び資産の所在地のトラッキングを進め、そのデータを病院の管理部門や関係者のために役立てました。

加えて、RFID Journalは初めての試みとして、2社にベスト新製品賞を贈りました。オタマジャクシセンサー・タグを開発したSMARTRAC社と、RFIDセンサー・リーダーを開発したPhase IV Engineeringの2社です。Phase IV社のRFIDセンサー・リーダーは 、同社顧客の機械装置を動かすPLC (プログラマブルロジックコントローラー) に組み込みやすいようにデザインされています。またSMARTRAC社のオタマジャクシセンサーは、水分の存在を検出しその情報を従来のRFIDリーダーへと送付できるパッシブ型極超短波 (UHF) 帯センサーです (記事RFIDニュース総覧: Smartrac社のオタマジャクシセンサー・タグが自動車や船舶、飛行機内の水漏れを検出するをご参照ください)。

さらに、RFID Journalの編集長より2016年RFID特別達成賞が、メイシーズ (Macy's) ロジスティクスシステム担当上級副社長パム・スィーニーに贈られました。これは、同社のRFID導入の際に示した彼女のリーダーシップと、小売りサプライチェーンを通じてのパッシブ型UHF帯RFIDのごく日常的な利用に向けたたゆまぬ努力が認められたものです。

  • ページ
  • 1
  • ページ
RFIDジャーナルイベント
Live Events Virtual Events Webinars
ヘルプ RFIDジャーナル日本について 広告掲載について 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
© 著作権 2017 Emerald Expositions, LLC. All Rights Reserved. Terms of Use | Privacy Policy
搭載: Haycco