ニュース 編集者注

ニュース

オーストラリアのエンターテイメント企業、RFIDを利用したキオスクを拡大

Franchise Entertainment Groupのキオスクでは、HF RFIDテクノロジーとBanyan Hills Technologyのソフトウェア、Canopyを使ったセルラー接続により、オーストラリアとニュージーランドで映画レンタルを行う約1,300軒のキオスクの管理を行っている。

MojixがCXignitedと合併して全世界のリテール用ソリューションでプレゼンスを増す

同社はこの合併により、小売店やブランド各社、製造業者向けRFIDおよびIoTソリューションの広範囲な提供を目指す。

博覧会の訪問者がスマートテーブル (Smart Table) でレイバン (Ray-Ban) 製品のビジョンを得る

長波 (LF) RFIDテクノロジーを採用したインタラクティブなテーブルとタッチスクリーンによって、ユーザーはペデスタルに眼鏡を置いただけで動画や画像などのコンテンツを見ることができる。

研究者ら、人間細胞への組み込みのための超小型RFIDチップを開発

同チームがこれまでに開発した最小のチップは22ミクロン (人毛の太さの約5分の1)の大きさであり、これは特殊なRFID質問機での読取試験に使用される見込みだ。

軽量のリレーで小型のドローンによる屋内でのRFIDタグ読み込みが可能に

MITが、ユーザーがタグとリーダー間のデータを転送するバーチャルアンテナアレイ搭載の小型のドローンでタグのデータを読み込むことを可能にするRFIDシステムを開発した。

東京の病院、RFID機能付きの棚を利用して機器を追跡

帝人のシステム「レコピック」を使うことで、聖路加国際病院はポンプやその他の機器の位置および状態を管理できている。その結果、臨床工学室への立ち寄りが減少し、看護師が機器を病棟内に留めておく傾向も緩和されている。

ポップアップ体験がRFID ソリューションを店舗にもたらす

The Lion'esque Groupのスピンオフ企業であるField Testのシステムで、顧客のトラフィック変動を追跡、買い物客が仮設環境で目にする欲しい商品のリストを作成することが可能になる。

Bon-Ton、Rシューズと旅行かばんの陳列管理をRFIDで強化

Zebra Technologiesが提供するUHF帯RFIDシステムにより、小売業者のBon-Tonは180の店舗で、商品陳列が順守されてない状況を20%からほぼゼロにまで削減した。

多重ビームアンテナの研究者たちがその試験運用に適した場所を探している

フラウンホーファー研究機構の集積回路研究所は、9種類の異なる電波を受信できる4素子アンテナを開発した。条件の悪い場所でもRFIDタグの位置や移動方向を正確に検知できるという。

RFIDジャーナルイベント
Live Events Virtual Events Webinars
ヘルプ RFIDジャーナル日本について 広告掲載について 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
© 著作権 2017 Emerald Expositions, LLC. All Rights Reserved. Terms of Use | Privacy Policy
搭載: Haycco