ニュース 編集者注

ニュース

エイリアンとPoE + RFIDメッシュを提供するスタートアップのSensThysチーム

HydraとSensArrayのブランド名で知られている新しい読者は、読取り精度の高い読者ネットワークを作成するために、シンプルで低コストのデバイスとして設計されています。

買物客の満足度の期待値、満足度はまだ研究では不十分

ゼブラ・テクノロジーズは、RFIDとIoT技術を使って小売店やオンラインで買い物客の期待に応えつつ、小売業者がRFIDやIoT技術の向上にどれほどうまく対応しているかを測定する「2017 Global Shopper Study」を発表しました。

Zebra Survey、ほとんどの企業でIoT計画を検索

回答者の36%だけが全社的なインテリジェントなエンタープライズシステムを持っていると回答したのに対し、57%は何らかのレベルのインターネットのものを展開するというビジョンを掲げていると報告しています。

海洋ETAは、内陸に収容されている船舶および貨物の所在を確認

Saviの新しい衛星および携帯電話ベースのシステムは、陸上から海洋までの物品を追跡するためのシステムで、海上を移動する商品に関する位置情報および条件データへのアクセスを提供します。

20メートルの読み取り範囲で金属タグをテストする企業

Xerafy's Container Trakタグは、屋外保管庫や流通センターなどの金属容器やトレーラーの場所や動きを特定するためにいくつかの企業でテストされています。

Turck Group、Vilant Systemsを買収、ヨーロッパに拠点を置くソリューションプロバイダーに

ソリューション企業の大半の関心を買うことで、現在はTurck Vilant Systemsと呼ばれる企業が、ヨーロッパの主要RFIDソリューションプロバイダーになる予定です。

RFIDが内視鏡の安全性、ステータスデータを自動化

オリンパスメディカルシステムズグループは、HF RFIDベースのユニファイアソリューションをリリースし、ヘルスケア会社の内視鏡を使用し、検査し、洗浄し、処理した後に別の患者に再利用する際に追跡します。

海洋ETAは、内陸に収容されている船舶および貨物の所在を確認

Saviの新しい衛星および携帯電話ベースのシステムは、陸上から海洋までの物品を追跡するためのシステムで、海上を移動する商品に関する位置情報および条件データへのアクセスを提供します。

Zebra Technologies社のIoT Savannaプラットフォームを試用している企業

STマイクロエレクトロニクス (STMicroelectronics) によるST53Gのデザインにより、バッテリー駆動の腕時計やデバイスのメーカーは、非接触型決済やその他の近距離無線通信技術 (NFC) 機能を自社の製品に組み込むことが可能になる

RFIDジャーナルイベント
Live Events Virtual Events Webinars
ヘルプ RFIDジャーナル日本について 広告掲載について 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
© 著作権 2017 Emerald Expositions, LLC. All Rights Reserved. Terms of Use | Privacy Policy
搭載: Haycco